スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬越しへの準備

今朝の最低気温3.5℃。
ハオルチアは10月18日に室内に取り込みました。


PA160921.jpg

オブツーサ・丸
ハオルチアは春にほとんど植え替えしたので、秋の植え替えは最小限。
気になる数鉢のみ植え替えしました。


ベンケイソウ科の多肉たちはまだ外。
急ピッチで冬越しの為の植え替え・寄せ植えの仕立て直しをしております。


PA200935.jpg

この寄せ植えもバラされて、根っこをカットされて、新しい寄せ植えへ…


DSC_0878.jpg

手前の鉢のように少し構成が変わりました。


PA200953_20121022225713.jpg

こんなのとか。


PA200964.jpg

こんなの。


PA200969.jpg

こんな風に仕立て直し済み。


PA200936.jpg

これは植え替え無し。グリムワンの乙女心添え。念のためオルトランDXを土に振りかけました。


PA200956.jpg

ルンヨニーのピーチ姫添え。あまったピーチ姫のカット苗をあしらってみました。


PA140886.jpg

これは全て葉挿しっ子。
葉挿しをガラスの皿に並べておいたらこうなりました。


DSC_2955_20121022230852.jpg

これはそのビフォー画像。
こんなだったのが…化けましたね。

この寄せ皿も変に崩すともったいないので、オルトランDXをパラパラして終わり。
来年の春には植え替えてやるからね…!







スポンサーサイト

寄せ植えの仕立て直し

ベンケイソウ科の多肉たちが紅葉してきました。


DSC_3199.jpg

この週末は最低気温が5℃を下回るらしい十勝。
「紅葉してきました~」などとまったりしている暇はありません。
越冬準備に取り掛からねば。

植え替え、仕立て直しなど急ピッチで行なっております。


仕立て直しのビフォー。

DSC_2957.jpg


アフター。

DSC_3196.jpg

姿形はビフォーの方がユニークです。
アフターはギュギュっとコンパクトに。
他の鉢からカットして加えたピーチ姫&オーロラのピンクが効いている。


DSC_3209.jpg

これは左が雑種マグドガリー、右がプロリフィカ。
ほんのり紅葉してきました。
仕立て直しとは関係ないが縦画像ばかりで見づらいので横画像を挟んでみた。

この鉢は植え替え無し。
念のためオルトランDXを少量ぱらっと振りかけておきました。


DSC_3198.jpg

これは仕立て直そうかどうか迷っている鉢。

去年の今頃、ピンク系を意識して寄せたもの。
ピーチ姫がにょーんと真っ直ぐ飛び出ているのが気になる。
曲がらずに伸びているのも珍しいからこのままにしようかな?


DSC_3188.jpg

トリマネンシス。
紫がかって美しい。
これも植え替えせずオルトランをプラスしただけ組。
こういう粉物エケはできるだけ触りたくない。


DSC_3169.jpg

夕陽に染まるお気に入りの「bisui鉢」。

・・・うそです。
これは通りを挟んだお隣さんの窓(偏光ガラス)に西日が反射しただけ。
時刻は午後の3時のことです。


DSC_3168.jpg

ちょっと場所をずらせばこの通り。
これが自然の色です。
この鉢も来年の春の植え替えになるかな。
今から根っこをカットしたり干したりは、寒すぎるから。

はぁ~ぼちぼち多肉を室内に移動せねばね・・・。


いや~寄せた寄せた。

こんばんは。


DSC_1396.jpg

寄せ植えからバラされた苗たち。
根っこを切られ、乾かされ、また鉢に詰め込まれました。

指紋、土ぼこりつきまくりの寄せ植えホヤホヤをアップしたいと思います。



DSC_1378.jpg

鉢のサイズはこれが一番使いやすい。
3.5号くらいでしょうか。
素焼きに自分でペイントしたもの。
これ、プラ鉢だとモリモリ大きくなっちゃいますからね。
うちに来たからにはコンパクトに育っていただきます。


DSC_1375.jpg

よく見たらバランスがヘンだけど、まあいいではないですか。
古紫のダークな色が効いてる?


DSC_1382.jpg

これがわりとお気に入り。
もとはこうでした↓

DSC_1312.jpg

構成内容はほとんど変わっていないのだけど、鉢のサイズが小さくなりました。


DSC_1386.jpg

これは仲間が倍に増えたパターン。
今までは同じ鉢に花月夜、大和美尼、セトーサしかいませんでした。


DSC_1388.jpg

こちらはもともとbisuiさんからいただいた苗のみで構成された寄せ植えだったのですが、
他の鉢にいた女雛(これもbisuiさんからのいただきもの)をプラスしたことにより、
よりbisui色が濃くなった寄せ植え。
bisuiさんとは関係のないピーチプリデを足しちゃったのが惜しい所。
お名前連呼してすみませんbisuiさん。


DSC_1392.jpg

さっきのは黄緑を意識した寄せ植えだったけど、こちらはピンクを意識したもの。
さっきのもそうだったけどこれもハゲシク土を被っています。
根っこがついたまんまの寄せ植えって難しいですよね。
なかなか思った通りにできない。
片手で全部苗を支えながら片手でエイヤ!っと土を入れるのでこうなる。
寄せ植えって勢いですよね。


DSC_1394.jpg


ぎゅうぎゅうの寄せ植えが肩を寄せあって・・なんとまあカラフルな。

これって・・作り物じゃないんですよね。
改めて言う必要もないけど、全部植物なんですよね。
自然界ってすごいなあ。


植え替え中です

こんばんは。
いつも見てくださってありがとうございます。


DSC_1337.jpg

こちらは近所の道の駅にて購入した「れんげ」。

比較するものが写っていないのでわかりにくいのですが、巨大です。
ひとの顔と同じくらいの大きさ。
あまりに大きいので庭の花壇に植えています。



DSC_1374.jpg

さて、こちらは植え替え待ちの苗たち。
根っこをカットして乾かしております。

一番キレイに色づいた一番イイ時期に植え替えです。
なぜなら来る冬に備えて、鉢の数を少なくしなければならないからです。

空間の余っている寄せ植えを一度バラしまして、
他の鉢の苗をプラスして、とにかくぎゅうぎゅうに詰め込む作業です。


DSC_1356.jpg

こちらのブロンズ姫はカット苗。


DSC_1303.jpg

ここからカットしました。
意図した通りに暴れてくれた姫ですが、このままだともんのすごくスペースを取ってしまう。
冬は全ての多肉を室内にぎゅうぎゅうに置くため、無駄なスペースは一切ありません。



IMG_0622_20101010210653.jpg

ところでこのハートカズラの鉢、根元に広い空間ができています。
こういう空間を見つけてしまうとつい「もったいない」と・・


IMG_1940.jpg

思ってしまうので、葉ざしっ子を仕込んだのが今年の3月でした。

それが今・・


DSC_1371.jpg

こうなりました。ムフフ。
どんな風になるか想像しながら、寝かせて育てるタイプの寄せ植え。
こういうのも楽しいですね。


DSC_1364.jpg

春に植え替えした虹の玉と乙女心の寄せ植え。
我が家の乙女心のほっぺは今までオレンジ系だったのですが、今年はキレイな紅色に。
虹の玉も色づいてきました。


DSC_1365.jpg

クラッスラの赤鬼城もどんどんその名の通りになってきましたよ。



紅葉はじめました

こんばんは。


DSC_1331.jpg


更新の無い間も、毎日多くの方が覗いてくださるようでありがたいやら申し訳ないやら・・。

写真を撮る時間がなかなか無いのですが、今日は紅葉してきた多肉たちを駆け足で撮影してみました。



DSC_1319.jpg

玄関を出た所にある多肉棚。
ほとんどの鉢が寄せ植えです。

寄せ植えが肩を寄せあっている、この眺めが大好きです。
今日はこの棚からピックアップしてみました。


DSC_1324.jpg

これはみゆきさんからいただいた、リトルジェム、ホワイトストーンクロップ、玉葉の寄せ植え。
美味しそうな色になってきました。
玉葉がひょろんとなっているのが惜しい所です。


DSC_1321.jpg

これは、今が一番かわいい時期ですね。オーロラのピンクが効いてる。
熊童子、子猫の爪、黒兎耳あたりのお毛毛たちもイイ味出してる。むふん♪


DSC_1330.jpg

マグドガリー?の葉挿しっ子たちもピンク色に染まってきました。


DSC_1328.jpg

けむさんからいただいた、銀月。
なにしろこの白さがいい。
紅葉の中の真っ白。いい。
ちなみにバックの紅葉さんはレズリーとパープルキングです。



DSC_1308.jpg


そして恒例となりました、本日のブルゲリ。
お目覚めのようです。

灌水して3日ほどまったく動きが無かったのでドキドキしましたが、その後ようやくふっくらしてきました。

落ち着いたら植え替えをしてやらんとなあ。



拍手をありがとうございます。
励まされます。。


プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。