スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きまして ーハオ以外編ー

引き続き、オザキ祭りのお買い物、ハオルチア以外をご紹介します。


IMG_0724.jpg

アドロミスクス トリギヌス

ワンコインコーナーからのチョイスはこれのみでした。
ワンコインだからといって無闇に買うのはやめようと自分に言い聞かせていたのです。
ひとつひとつじっくり見ましたが、「どうしても欲しい」ハオはありませんでした。
そしたらハオに混じってアドロがいるんだもん。ふいを突かれました。


IMG_0727.jpg

Adromischus marianae Little Spheroid (宇玉殿)

これこれ、このアドロは前から欲しかったんですよ。
コロコロとした栗のようなフォルムといい、
こまかい点々で彩られたサラサラした肌といい、かわいすぎ!
moora mooraさんにて購入しました。
他にもかわいいアドロが沢山並んでいて、「ハオ一本買い」の誓いはあっさりと破られたのでした。
今回のフェアで一番最初に購入したため、舞い上がっていて値段を覚えていません。
もしかしたら、これが今回の買い物の中で一番高かったかも。


IMG_0731_20091113122156.jpg

Crassula argyrophylla

クラッスラのアルギロフィラです。
ふんわりとまあるい葉っぱが規則的に並んでいてキュートです。
葉っぱの表面は細かい白い点々模様。
Ruchiaさんにて購入。
ルチアさんのコーナーにはキレイな苗が沢山ありました。
クラッスラの月光やシノクラッスラのインディカ、買っておけばよかったかもー。


IMG_0722_20091113122946.jpg

Conopytum burgeri

最後はブルゲリ様。
こちらもRuchiaさんにて購入。
これは実物見たら本当に綺麗。
まさに生きている宝石ですね。神秘的。
表面がつるつるしていて、中はゼリーのよう。

私もとうとうブルゲリオーナーになってしまったです。感無量!


以上、オザキ祭りのお買い物でした。

スポンサーサイト

キミ色アドロ

こちらは新入りアドロミスクス。


IMG_0058.jpg

フィリカウリス シルバーリーフ。

ほんとは、セネシオの銀月を買おうと思っていました。
だけどもアドロも欲しかった。
ウチの多肉棚には場所が無いので、新しい多肉を増やすときは厳選しないといけません。

アーモンドを伸ばしたような形の葉で、白っぽい多肉が欲しかった。
じゃったら、すべての欲求を満たす、アドロのシルバーリーフはどうか。

なんていい思いつきだと思いました。


IMG_0526_20091025162042.jpg

・・んですけど、これが最新の画像。
新芽が沢山出てきましたがあんまし白っぽくないですね。
それを言ったら白っぽい葉は1~2枚しか無い。
エケみたいに白いお粉に触らなければいいというわけではなくて、
最初から粉がないんです。

これ、どうやったら白くなりますですかね?


IMG_0525.jpg

同じくアドロ 緑の卵。
これも新芽がペカペカのグリーン。
他で見るこれはもっと白い薄皮を被っていてかっこいいような気がします。
まあ、私はツルピカ星人なのでこれはこれで充分満足です。


IMG_0524_20091025162633.jpg

せっかくなのでアドロのクーペリーも。
なかなかむちむちのデブデブでかわいいです。
もっと陽に当てたら模様が濃くなってさらにかわゆくなりそうです。


本日の紅葉。


IMG_0549_20091025163145.jpg

エケベリア・アイボリー。
こちらはシルバーリーフとは反対に白~くなってきましたよ~
そして、赤ポッチ。
さらに葉っぱ全体に薄く溶いた赤い水彩絵の具をさらっとかけたような赤み。


IMG_0552_20091025201856.jpg

同じ鉢からアルバ。
こちらも白さに磨きがかかってまいりました。
葉先に細か~い赤い点々が入っています。
印象派の点描画みたい。


IMG_0548_20091025202334.jpg

エケ鉢、最後を飾りますのはチワワエンシス。
もう言葉は要らないですね。
まさに生きた芸術品・・!


アドロミスクス 緑の卵

アドロミスクス 緑の卵です。ヤフオクで入手しました。
入札が集中するアドロにしてはめずらしく私だけの入札でした。


IMG_1069.jpg

まあ~小さいこと、かわいいこと!
虹の玉もコロコロしているけれど、こちらはよりコロンコロンです。
まだおチビちゃんだからか、緑の卵に特有な表面の白っぽい皮が薄いような気がします。


IMG_1070.jpg

郵送中に玉が1個取れてました。
パセリ♪さん、私が言ってた「緑の卵の葉ざし」とはこれのことです。
葉ざしもなんも、まだ根っこも出てないし!
気の長い話ですが、待っててね~。


もうひとつのアドロ、クーペリー。


IMG_1208.jpg

小さな新芽が出てきました。
ウワサ通りの紅い新芽!
小さすぎてピントが合わない!


そうそう、パセリ♪さんが私の多肉棚を見て、「名札を挿していないのですね~」と驚いていらっしゃいました。

私も最初は挿していたのですが、写真を撮るときにじゃまで外してそれっきりになることが多いです。
ベンケイソウ科の子達は名前を覚えられるけど、ハオは覚えられません。
いちいち自分のブログやオークション落札記録を見ています。
めんどくさいですが、それでも名札は無い方がいいです。

鉢をくるくる回すときに名札に指がひっかかって鉢を倒すから。
という理由もあります。

あの、ダイソーの四角いプラ鉢がきっちり収まるようなトレイ、なにか無いですかね~。
探しているんですよ。
できれば底の部分がメッシュになっていて光を通すような~、
色はメタルラックと合わせてつや消しシルバーで~、

なかなか無いんですよね。
無印良品にありそうなんだけど、十勝には無印が無いんですよね。

十勝に嫁に来て、東京みたいにいろんなお店が無くて最初はどうなることかと思ったけれど、無ければ無いでまったく問題ないということがわかりました。
今はなんでもネットで買えますしね。

それよりもネットで買うことのできないでっかい空、きれいな空気と水、おいしい食べ物があるのが大きいです。

それでも、・・無印はあった方がいいなあ。

アイボリーとクーペリー

今日はヨコモレさんちのりいこさんに影響されて入手した多肉をご紹介します。

まずは、エケベリア アイボリー。


IMG_0749_20090804091819.jpg

りいこさん、どうですか。予想通りでしたか?
あの、りいこさんのアイボリーが溶けてしまったあの日、この子の入手を決めたのです。

りいこさんのところで拝見したアイボリーが印象的だったのです。
というのもアイボリーという名前なのにちっともアイボリー色ではなかったから。
りいこさんが「紅葉するとアイボリーっぽい色でさきっちょピンクになるです」とおっしゃったので、それを見るのがほんとに楽しみだったのです。

なのに、一瞬にして溶けてしまった。
あまりのショックに目からよだれを流すりいこさん。

その瞬間、ポチしました。
なんというか、弔い合戦というか、
「よし!私が入手して、紅葉させたる!」みたいな意気込みで。


IMG_0750.jpg

なお、「アイボリーは別名ケペルというらしく、アメリカのヴァンケペル氏による作品だそうです。誰だそれって調べたら1件も出ませんでした。」とのことです。
りいこさんが調べてくださいました。


次はー。
はい来た初アドロミスクス!

IMG_0752.jpg

青空に乾杯!お肌がキラキラしていてキレイ!


IMG_0754.jpg

はい。アドロミスクス クーペリーです。
新カテゴリーもつくっちゃいますよ「アドロミスクス」で!

いや~まさかこれを入手する日がくるとはねえ~
なにせちょっと前まで「なんか変な模様がついていてキモチワルイ!」と思っていたのですから。

そんな私のアドロ食わず嫌いを一瞬にして解消させたのがこの画像でした。

これを見たとき素直に思いました「アドロってかわいい・・」と。
それからアドロが気になりはじめて、色々なサイトでアドロをチェックしておりました。

したらば、アドロ界もハオ界と同じようなディープな世界が広がっておりました。
安いのは安けど、高いのはえらい高いのです。
で、色々みているうちにこんなのが欲しい・・と思うようになったのはやっぱり高い方。

でもね、私が持っているハオよりお高いんですよ。
それはちょっとまずいのではと、このお値段的にもルックス的にもかわいいクーペリーを入手してみました。

どんな風に育ててよいやらわからないので、とりあえずベンケイソウ科の多肉用にブレンドした土に植えて、まだ灌水はしていません。
秋になったら紅葉とかしちゃうのかな・・?


なお、同じようにりいこさんに影響されて現在物色中なのがハオの竜鱗です。
「竜鱗かと思って入札したら雷鱗だった事件」もあったり(落札できず)。
どこかにイイ竜鱗or雷鱗いませんかね~とネットをチェックするのが楽しみな日々です。


プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。