スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく咲いた銀明色

たまにはベンケイソウの記事でもアップしましょうか。


DSC_2080.jpg

室内でのベンケイソウ置き場は窓の桟のみ。


DSC_2074.jpg

室内管理用にぎゅうぎゅうに寄せられた鉢。
手前のブロンズ姫はそれでも紅葉をキープしている。
奥のデレンオリバーは伸び気味。
こういうぺらぺらのエケはダレやすいです。



DSC_1818.jpg

これは花を咲かせているエケベリアの銀明色。
やっぱりベンケイソウはプラ鉢ではなく、テラコッタ鉢の方がいい。
コンパクトに引き締まっています。(我が家の場合)


DSC_1233.jpg

同じ銀明色。植え替える前です。
プラ鉢のときは葉も厚く、伸び放題でした。
花芽がシャキーン!と伸びてきて、いつ咲くのか楽しみにしていたのだけど、外管理中の数ヶ月ずっとこのままで。
室内へ入れるための植え替えの際、思いきって花芽をカットしたのでした。



DSC_2081.jpg

我が家唯一のサボテン、マミラリア・カルメナエも花盛り。

ハオルチアもこの時期みな花芽を出してやる気に満ちているのですが、実生する場所が無いのでバッサバサとカットしております。
ちょっともったいない気もしますが。


スポンサーサイト

エケベリアの近況など

DSC_1228.jpg

ルンヨニー。

近頃、夜は涼しい、というかちょっと寒い十勝です(17℃くらい)。
なんとなーーくですがエケ達が紅葉してきたような気がします。
真夏の間は暑苦しかったエケ達もちょっとかわゆく見えてきました。



DSC_1239.jpg

この夏のベンケイソウ被害者は1名。
この鉢にいたもう一つの古紫です。
触ったらボロボロ葉っぱが落ちてしまいました。

他には実生のフェネストラリアが溶けました。
カイガラなどの虫は発生しませんでした。
被害がこれだけで済んだのは奇跡的なことでしょう。



DSC_1243.jpg

お気に入りのエケ丼。
左はアルバ、右はチワワエンシス。
奥のアイボリーはほとんど生長してません。
いや、いいんです。溶けなければそれで。


DSC_1238.jpg

ちい☆さんからいただいた(上の古紫もそう)姫秋麗。エケじゃないけど。
水をマメにやっているせいかいつも緑色だなあと思っていましたが、これでもわりとピンクな方なんですね(暖かい地方の姫秋麗と比べると)。


DSC_1236.jpg

手前はみゆきさんにいただいたパリダプリンス。時計回りにローサ。
オクで入手したキャッシーズ。
ここら辺は全体的にまだまだべろーんですね。
そしてちょっと葉焼けさせてしまいました。
秋になって引き締まるのが楽しみです。


DSC_1247.jpg

このままでもかわいいけど、紅葉したらもっと素敵になるであろう寄せ植え。
真ん中は不明(玉蝶あたり?)、ライムグリーンふたつがピーチプリデ。
表が緑で裏が赤いモケっとしたのがスプルセオリバー、ブロンズ姫、手前が十字星です。


DSC_1260.jpg

これは手前がセトーサ、時計回りに大和美尼、花月夜です。
セトーサは紅葉するときゅうっと丸くなって葉の裏がピンク色に染まります。


来る紅葉の季節が楽しみですね。







エ、エケベリアください。

ここしばらくハオの記事が続いたので、エケが恋しくなってしまいました。
今日はエケベリアで!


DSC_0409.jpg

エケの中で一番愛しているチワワエンシス。(言い切った!)
私のファースト・エケです。
パセリ♪さんからいただいたもの。

青い肌とピンクの爪のコントラストが絶妙すぎる。愛らしすぎる。


DSC_0457.jpg

新作寄せ植え。
ちぃ☆さんからいただいた古紫と、ピーチプリデとパキのなにか。
すき間を埋めているのはクラッスラ・レモータです。
オトナの寄せ植えです。


DSC_0423.jpg


銀明色のアップ。
ざらっとした銀色の肌にラメラメ。
これは分頭するのか花芽か。花芽っぽいな。
ニシさんでハオと一緒に購入しました。
小さなサイズだったのでオマケにしてくださいました。ニシさんイイヒト!


DSC_0475.jpg

ブリキのカップの寄せ植え。
花が咲きそうなクインテンシス・コルンビアナ。
そして、意図した通りに暴れてくれたブロンズ姫。
ブロンズ姫が重くて重くて今にも鉢ごとゴロンといってしまいそう。

ようやく外で植え替えができるようになったのだけど、
んもう寒過ぎて、1鉢か2鉢が限界です!
いよいよ外管理シーズン始まる・・というかなかなか始まらないというか。

襟巻き仔吹き

こちらはまだ外にいた頃('09年10月28日)のルンヨニー。


IMG_0615.jpg

室内管理になってから、ロゼットが少し開いてきました。
と、同時に下葉がやたらと枯れはじめます。
水は切っていません。
月に1回か2回、水やりをしていました。

私は「下葉抜きたい星人」なので、毎日ピンセット片手にチェックしては枯れた下葉をウヘウヘ抜いていたわけです。

そうしたらみるみるとロゼットが小さくなってきました。
と、同時に・・


IMG_1375.jpg

抜いた下葉の辺りから、ぐるっと仔を吹きはじめました。
結果オーライ。親は小さくなったけど、こんだけ仔吹きすれば文句無し!


IMG_1376.jpg

ギュっとしてムチっとした仔です。うへへ。かわええ。
これはね、外さずに群生にしたいと思いますよ~。


IMG_0619_20100208154215.jpg

こちらは同じく'09年10月28日の養老。


IMG_1462_20100208160020.jpg

こちらは現在の養老。
これもルンヨニーと同じようにロゼットが開いて、下葉枯れまくりです。


IMG_1453_20100208160126.jpg

で、下からあおって見たら、やっぱり襟巻き仔吹き。
こういうの見ちゃうと、やたら下葉が枯れるのは仔吹きのサイン?と思ってしまう。
どうなんですかね。


唐突ですが、今窓から見える景色はこうです。


IMG_1427.jpg

みなさんのブログを拝見していて、なにげなく外の景色が写っているときに、雪が見えないと、「雪が無い!」と軽く驚く私がいます。


今日のおまけ。


IMG_1380.jpg

我が家で唯一咲いているエケ花。
花月夜の花です。

土が辛すぎるのか、*本体至上主義であることがエケ達にバレているのか花を咲かそうとするエケがいません。

本体至上主義:花よりも本体に愛を感じるタイプ。花が咲くと本体の形が崩れたり、本体が弱ったり、花に虫がたかったりするので、なんなら無理して花を咲かせなくてもいいんだよ?まあ、咲きたいのなら咲けばいいけどね。というタイプ。


新しい鉢と多肉

今日は新入りの「鉢」と「多肉」を紹介します。

まずはこちら。


IMG_1113.jpg

エケベリア キャッシーズです。

入手先はハオの女王様のオークション。
例のごとく、いいハオいねが~~と見ていたらこの子がいたんです。
一瞬で気に入って、即入札してしまいました。
今は室内で色が緑に戻ってしまいましたが、元々の色はきれいなローズカラーでした。
外管理になったときの紅葉が今から楽しみなエケ。


IMG_1242.jpg

こちらは近所のHCで購入した花うらら。
前から欲しかった花うららが198円で売っていたのでつい。

そしてですね、鉢の方をご覧ください。
「GRAPE JAM」って書いてある方の鉢。
こちらはですね、昨年末に*Ray's Green*さんで購入した鉢なんです。

*Ray's Green*は*Green Days*のれいさんのガーデニングショップです。

れいさんのブログは私がブログをはじめるずっと前から憧れつつ拝見していました。
素敵なベランダガーデン、そして、写真がまた美しいのです。

この鉢で春になったら寄せ植えをつくろうと思っています。


IMG_1244.jpg

こちらの陶器の鉢も。
中に入っているのは、レズリー。(エケベリアとかパキベリアと言われているらしい)
レズリーは*Ray's Green*さんの「多肉苗プレゼントキャンペーン」でいただきました♪
こちらも紅葉が褪めてしまいましたが、赤い葉が美しい子です。
れいさんが選んでくださったのですが、まるで私の好みをご存知なようなチョイスで感激しました!

この鉢にはブロンズ姫を植えたい。暴れたブロンズ姫を。
それとエケベリアも。やっぱり寄せ植えですね。


IMG_1268.jpg

こちらのはブリキのスクエアポット。
これには葉挿しっ子たちを植えようかな~。
姫秋麗もいいな。
小さくてワラワラしている多肉を植えたいですね。
それが4つ集まったらかわいいですよね。


IMG_1254.jpg

それか、ハオたちとか。意表をついてね。
モザイクピクタや白帝城がブリキのポットに入ってる図ってどうなんですか。わはは!


IMG_1280.jpg

最後はこちらのピッチャー。
試しにinしてみた、リトルジェムとパリダプリンスの組み合わせがかわいい。
これになにかセダム的なものを加えて・・と妄想は広がります。

どちらにしても、寄せ植えをつくるのは春になって雪が融けて、庭で園芸ができるようになってからの話です。

待ち遠しいわーー!


プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。