スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わりのハオルチア

夏はねー、ハオはあんまし盛り上がらないよね・・
焼けたりシワシワだったり窓も曇ってるし寝てるのもいるしね・・
まあ、夏のハオってのはもう腐らなければそれでいい。みたいなね・・

だいたい暑くて写真を撮る気にもならないよね・・

などと思いっきり休眠していた私のハオ熱。
最近ようやく涼しくなってきたのでマメにハオ棚を覗くようになりました。
そして、salsaさんの夏のハオ記事を拝見してたら「よーし私も久しぶりにハオの記事書いちゃおー!」って元気をもらいました。
ありがとうサルさん。


DSC_1222.jpg

まずはいつものエメラルド・LED。
じりじり焼けてる真夏の多肉棚のなかでも涼しげに光り輝いておりました。


DSC_1214.jpg

そしてこちら、いつもテカってる親指姫。
ハオ棚最前列で焼けても常にもっこり艶肌は健在。丈夫でいい子ねー。


DSC_1212.jpg

ぬめっとした艶肌はアトロフスカ。
その姿は「紫肌厚葉大型ドーム型 MAT-3アトロフスカ」の名の通りですね。
撮影前に指で葉をゴシゴシ磨きましたよ。

これはわりとみなさんお持ちなのでは。各所で見かけます。
私は今年の2月にニシさんで買いました。


DSC_1221.jpg

Haworthia bathylis Quagga IB13709
こちらもブログ初登場、バシリスです。
涼しげな透明葉にくっきりクールグリーンな条理。
きりっとした姿が魅力的なハオです。
こちらはルチアさんで購入。
いま、ルチアさんで売っているバシリスとはちょっとタイプが違いますね。
あっちはノギがほとんど無いタイプ。


DSC_1217.jpg

シュッとしたツンツン葉のハオでしたらすでにいます。
パセリ♪さんからいただいたH. gracilis var. viridis。
「ハオルチア グラキリス」でググったら、いろんなタイプが出てきました。
この個体のようにノギのまったくないタイプはあんまし見なかったな。


こんな感じで我が家のハオ達は元気です。


プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。