スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐ったみかんでないことは確か

この夏、我が家のベンケイソウ科たちは奇跡的にひとりもくさることなく元気に過ごしております。

でもね・・・
枯れかけてるひとたち、腐りかけたハオはいるんです。

以前からどうもおかしいと思っていた旧氷砂糖さん。


IMG_1036.jpg

元気がないので室内で様子を見ていました。
いつも下葉がシワシワなのです。
水をやっても葉っぱがシワシワなのは変わりません。
思い切って抜いてみたら、根っこが腐りかけのような状態でした。
1本白くて太めの根っこは無事だったので完全にアウトというわけではなさそうです。


それと似たような症状だったのはこちらの玉姫虫さん。


IMG_1038.jpg

こちらも同じように腐りかけた根っこを取り除き、植え替えしました。
ふたりとも今は外のハオ置き場のできるだけ陰になる場所に置いています。

これ、関係あるかどうかわからないのですが、このふたつのハオに共通するのは、
化粧砂に寒水砂を使用したことです。
それがもしかしたら、ちょっと通気性が悪かったのかも・・?
ただ、同じ寒水砂を化粧砂にした宝草錦はまったく問題ないようです。


それからこちらのレティ。


IMG_1039.jpg

やっと根が生えた!と喜んだのもつかの間、いつまでたっても干涸びた葉っぱだったので抜いてみたら根っこの先が黒くなってました。
1本だけのこの根っこ。
取り去るにはあまりに惜しくて、黒くなったとこだけカットして、乾かして、乾燥した土に挿して様子を見ています。


そして枯れても腐ってもいないのですが、


IMG_1040.jpg

播種から18日目。
発芽しているのは山中コンプトニア。16粒のうち、8粒ほど芽が出ています。
まったく芽が出ていないのは、
オブツーサ×ヴェヌスタ ×ブラックベルディアナ「羽衣」(違うかも)の種。
こちらは6粒蒔きましたが、ひとつも発芽していません(TT)。


そしてこれは近所のHCでディスカウントされていた黒法師。


IMG_0747.jpg

ご覧の通り58円でした。それでも高いでしょう。
この子は欲しかったというよりは、救済の為に連れてきたのに・・
植え替えて水をやったとたんに腐りました。
おそらくすでに腐っていたのでしょうね。


なんといっても我が家のミスター枯れ肉さんはこちらです。


IMG_1035.jpg

フェネストラリアさん。
あんなに居たにょろにょろ君が今やこれだけに・・!(TT)

この子とセンペル花壇のカフェを見る度、私の脳内に流れる音楽があります。
中島みゆきの「世情」。
「シュプレヒコールの波~通りす~ぎて行く~」ってやつです。
金八先生の加藤マサルが連行されるシーンで流れていた曲なのですが、
みなさんの世代ではわからないかな。
なにそれ?と気になった方はこちらのYou Tubeで↓そのシーンを見る事ができるようです。

http://www.youtube.com/watch?v=59GleMhJ98U

歌詞の内容は枯れとか腐れとかとはまったく関係ないのですが。
たぶん加藤マサルの名台詞「俺は腐ったミカンじゃねえ!」がリンクしているものと思われる。


お口直しは庭の花壇。


IMG_0763.jpg

うちのつっこみどころ満載の花壇はこれくらい遠くからぼんやり眺めるのが一番イイ。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/106-da543c7e

Comment

ゆるり花 | URL | 2009.08.14 16:17
夏はやっぱり、駄目になる子がいますよね・・・
ハオはみんな水きりしてるらしいですが・・・
うちは、完全に水切りしてないけど、元気にしてます。
弱ってる子はあんまり水をやらないで、ほったらかしの方が復活することが多いですよ。

うちも1つやばい子がいます・・・・
アシュラム | URL | 2009.08.14 16:59
黒法師とにょろにょろ君にやられました。

見たとたん、駄目だけど鼻から吹いてしまいました。

黒法師…これに値をつけて売っている店がすごい(@@;)
58円は高すぎる…。

にょろにょろ君は我が母のサボテン「白楽翁」に似た何かをかもしだしています。


実は…主人の頭に似ていて、どうしても鼻から吹いてしまうのです。
SEN | URL | 2009.08.15 09:59
■ゆるり花様

私はどの子もまったく水切りしていませんでした。
必要ないでしょう。涼しいし!・・・と完全に油断しておりました。
特に大切に室内に置いていたハオが蒸れているのにはショックでしたね。
大切にしたつもりが虐待だったみたいな。。
おっしゃるとおり、丈夫だからと外置きで放置気味にしていたハオの方が調子がいいです。
やっぱり侮れない夏越しですね!
SEN | URL | 2009.08.15 10:11
■アシュラム様

もうどうぞどうぞ!遠慮なく。どうぞ笑ってやってください。(笑)
黒法師は売り物としてありえないですよねー。
「これは私が復活させる!」なんて思ったんですよね、あのときは。
幸い、情が湧く前だったので、あっさりあきらめがつきました。

白楽翁、拝見しました~。
すごいサボテンですね!
まさに白い楽しいおじいさん!

え?にょろにょろくんがご主人の頭が似ているんですか?
わはは!わかります。それは思わず吹いてしまいますね~
いいなあ。なんだか楽しいですね。

あかり | URL | 2009.08.15 10:55
うちのハオはがんがん水遣りしてますよー
辛めにしてたら生長が悪かったのでしょっちゅうあげるようにしたらなかなか調子がいいっす!

ハオは根っこを乾燥させると生長が止まるとききましたが・・・どうなんでしょう?
ハオは詳しくないのでかなり適当に育ててますwww

ニョロ、瀕死ですね~
うちのが増えたら・・・・お送りしますよー(= ̄∇ ̄=)にぃ~!
SEN | URL | 2009.08.15 21:16
■あかり様

ほんとですか!ハオにがんがん水やりを・・!
そういえば、あかりさんのハオってまだ出てきてないですよね・・?
隠さないで見せてください!
鉢はどんなのを使っているのか、場所は外なのか中なのか、気になりますー!

私がハオのお師匠さんにおしえていただいたのは、ハオもある程度乾燥には強くて、
土を完全に乾燥させてから→灌水とメリハリが付いている方が根っこが強く張ると聞きました。。

ニョロは瀕死です。
室内のハオと一緒に置いているので、たまに霧吹きの水がちょっとかかる程度で、水はやっていません。
どうしたらあかりさんのようにモサモサに育てられるのか・・!
もうしばらくしたらニョロを実生してみます。
種から育てればうちの環境に慣れるかなと思って。。
ありがとうございます。
もし、あかりさんのニョロが増えて増えてもうじゃまだ~~となりましたら、その際はぜひ・・!
ミリわん | URL | 2009.08.15 23:40 | Edit
私の水遣りはテキトウですね。あんまり乾いたら、ちょっとやってみる?って感じ。

そんなんでたぶん枯れるであろうものが2名・・・
SEN | URL | 2009.08.16 11:02
■ミリわん様

私も最初は水をやった日をカレンダーに書き込んでいたのですが、もうやってません。
やってられません。ふふ。
ミリわんさんのようにテキトウに放置気味にするのが多肉には一番いいみたいですね。
それでも枯れそうな子が出ますか。
いや、まだわからないですよ~~
うちの瀕死のフェネストラリアも案外生き延びるかも・・!

りいこ | URL | 2009.08.16 12:02
五十鈴玉さまー。
あれSENさんの、五十鈴玉でしたっけ?
どうしたんでしょうかねえ。うーん。
うちのは買って届いて植え替えして、うちの環境に慣れるまでに
2本ぐらいダメにしましたがその後何とか生きてます。
って言っても4本ぐらいしかないですけども。えへ。
1ヶ月半ぐらい水やりしていないかな。
実生で強い子がわんさか出来上がってこんなにどうすんだ
ってなったらおこぼれお待ちしております。でへ。

うちは今年ベンケイがだめです。
長雨の影響なのかなあー。
でもあれですね、やっぱ自分ちと人んちって同じ地域でも環境違うものですね。


SEN | URL | 2009.08.16 21:10
■りいこ様

えーっと、五十鈴と群玉とどっちだったっけ?
もう、花が咲くとか何色の花が咲くとかそういうのと別の次元にいるので、
私もすっかり忘れてました。
今、前の記事を見たら群玉って書いてありました。
そっか・・群玉なんだあ。。
花を咲かせてやる事ができなくてすまない気持ちで一杯です。
いや、まだわからないですけどね。。。

そっかー。りいこさんのフェネも買ってから植え替えをしたんですね、
なのに2本の損失で済んでいると。
なおかつ水は断っていると。
そっかーそうなると環境うんぬんではなく、私との相性の問題か?
フェネの種を蒔いても芽がでない予感がしてなりません。

そうですよねえ、りいこさんのところはベンケイソウに来ているようですね。
それもかなりのダメージでなんだか私もショックでした。
やっぱ同じ北海道でも、ひとんちと自分ちは全然違うんですねー。
あさみ | URL | 2009.08.17 01:24 | Edit
こんばんは♪

SENさんの黒法師と同じように私がスーパーから救済したはずの硬葉ハオが、もうぴったり葉を閉じて、瀕死もしくはもう生きてないかもしれない感じです。

残念です~(T_T)


SEN | URL | 2009.08.17 09:20
■あさみ様

私は硬ハオを持っていないのでわからないのですが、もしかしてですよ、
それってパセリ♪さんのところの硬ハオで言う、
「カッコイイお姿」っていう状態ではないですか・・?

抜いてみて、根っこがボロボロだったら瀕死かもしれませんが、
もしかしたらまだあきらめるのは早いかもですよ・・!

パセリ♪さんの「ウチノニワン」8月11日の記事がそれです↓
http://5015p.blog61.fc2.com/
なちお | URL | 2009.08.17 23:07
の~~~~ん(T△T)
フェネさんがーーーーーー。
きっと・・・きっと秋になったモリモリしてくれるはず(-人-)
うちにわずかにいるハオ達・・・
いつ水あげたっけかなぁ~。
かなり適当に育ててます(* ̄m ̄)ぷぷ
万象さんとか なんだか茶色く日焼けしてる感じだし。
大丈夫かしら。
まぁ、冬より元気だし、なるようになるでしょうヽ( ´ー`)ノ
SEN | URL | 2009.08.18 12:33
■なちお様

フェネさん、なちおさんが遠くからパワーを送ってくれたおかげでなんとか全滅せずに済んでおります。
きっともう少ししたら動き出すと信じております。

ハオはね、どうしても萎れた葉っぱを見ると水をやってしまうんですよ~
自分ってわりと「S」だと思っていたのですが、多肉に関してはダメ。
放置できない!
それで蒸らしちゃうという・・・
万象さんが茶色くなってたら私ならきっとわーわー騒いでいると思います。うはは。
Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。