スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色づいてみました。~ 北の大地より ~

先ほどの記事があまりにもトホホなのでさっさと更新します。

我が家の多肉棚で一番色づいている人。
それはブロンズ姫。

IMG_1707_convert_20090209123309.jpg

こちらは寄せ植えってほどでもないのですが、あまったブロンズ姫とあまった十字星を小物入れに寄せてみました。

なにを思ったか、100円ショップで購入した小物入れに直に土を入れております(今思えばちょっとなげやりだった)。
底穴は開いておりません。
でも大丈夫!水をやると、ちゃんと底の編み目から水がぼたぼた出てきますから。
通気性もいいし、これなら腐らないでしょう。


はい。我らが北海道室内組においてはこの紅葉が精一杯でございますっ。
我らがと言いましたが、他のお宅の多肉さんは見ていません。
パセリ♪さんのお宅はどうなんだろう・・。


こちらの寄せ植えにもブロンズ姫がいます。

IMG_1760_convert_20090209123334.jpg

いるのですが、あまり色づいておりません。
乙女心もそうだし、福娘はお粉がはげています(触りすぎました)。
小物入れの寄せ植えは窓最前列にいたのですが、こちらは窓から一番遠いところに置いてあったのです。


先日購入した、スノージェイドと虹の玉。
場所が無いので一緒に植えました。

IMG_1708_convert_20090209144534.jpg

この人たちにもがんばってもらいたいですね。
外管理されている方々の虹の玉を見る度、なんてステキに色づいているのだろうと羨ましくなります。


最後に、一番の新入りさん。

IMG_8407_convert_20090209123401.jpg

クラッスラのレモータさん。
ちっちゃくてかわいい。

これを見たうちの夫が「最近気に入ってる、お毛毛な子じゃん?」と言いました。

・・・洗脳されつつある?
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/15-5be27837

Comment

kotetti★ | URL | 2009.02.09 15:36
初めまして^^ 私も北海道で、つい最近、多肉にはまりだしました。
アパート住まいなので、恐らく24時間365日室内管理になると思います^^;

どの寄せ植えも可愛いですねー! 
やはり、多肉を植えるのは、底に穴が開いたのがいいんですね。
よく、可愛い器に多肉が植えてあるのを見たりして、遣りすぎた水は傾けて捨てればいいんだーと思ってました@@

レモータ、私も持ってます^^ 赤ちゃん苗なのですが、今はすっかり色抜けしちゃいました^^; でも、このモケモケしてて小さい所が可愛いですよね^^


bisui | URL | 2009.02.09 15:56 | Edit
完全室内管理なのに、徒長してないじゃないですか!!
素晴らしいわ♪ 
私が、多肉を始めたばかりの頃なんて、室内置きの多肉は徒長させすぎて「あんた誰??」な肉ばかりでしたよ~。
虹の玉とか乙女心あたりは、スパルタ栽培したものなら、霜にあてなければかなり低温でもいけます。多分0度くらいまで3度あれば大丈夫。
北海道の肉友は、2重の窓ガラスの間に置いておくときれいに色がついたなどと言ってましたがさて??
SENさんのところでは、凍ってしまうかしら?
北海道は広いですし、おうちによっても環境が違いますから東京ものには何とも言えないのですが、
今からでも、虹の玉実験用に送りましょうか? 
パセリ♪ | URL | 2009.02.09 17:45
あぁ~~、SENさん…私にふらないでください…。
同じ北海道組のブロンズ姫、見たいですか?
絶対ブログにはUPしないぞって思ってたのにぃいい(涙)

近日公開ってコトでしばしお待ちを~(^^)Y

SENさんの家のブロンズ姫は美しく染まっていて素敵ですね~。
…というか、クラッスラのレモータの可愛さにときめいちゃいマス。
ふふふ、旦那サマまで洗脳しちゃうなんてスゴイ♪
ウチは未だに変態扱いされてます(涙)
| | 2009.02.09 22:06
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なちお | URL | 2009.02.10 00:20
こんばんは~(*^▽^*)

私も雪国の新潟に住んでるので室内組です。
おかげで、徒長しまくり、
そして買って来た時は綺麗に紅葉してるものも、どんどん緑色に(笑)
でも、徒長しても それはそれで まぬけな姿がかわいいです。

レモータ私も先月連れて帰って来ました。
この時期なので水もやらず放置してますが、
モリモリしてきてま~す♪
SEN | URL | 2009.02.10 10:13
kotetti★さん、いらっしゃいませ♪
ブログ、拝見していましたよ~。
同じ多肉初心者さんで室内組ということで、親近感を持っておりました。

そうそう、私も先輩方から教えていただいたのですが、底穴が空いていない器で水をやって、直射日光のもとに置いたのがまずかったようです。
そうすると水が高温になって根っこが煮えてしまうそうです。
器の開いていない容器を使うなら、土や水やり、日光の調整など細心の注意が必要ですね。

そうだとは思ったけれど、私も一度やってみたかったんですよね。
そういうおしゃれなことを。
実際にやってみて失敗することも多肉マスターになる為には必要なことかも?
私は当分穴の無い容器は封印します。
SEN | URL | 2009.02.10 10:29
ほんとですか?これって徒長してないんですかっ?
もう基本的にうちの多肉たちは全て徒長しているという前提で見ていましたので、目からウロコが落ちました。

ああ、でも・・まだうちに来て日が浅い子ばかりだもんなあ~
これからが徒長の本番かもしれません。

ずーっと前からbisuiさんの虹の玉に憧れておりました。
もう、目標というか、夢ですね。
それが、送ってくださるなんてほんとに夢のようなお話し!嬉しいです。
しかし、まだまだ超・初心者なので、恐れ多いというか、ダメにしちゃったらすごく落ち込みそうなので、お気持ちだけいただきます。
ありがとうございましたー!

なるほど・・2重のガラスの間に置くやり方もあるんですね!
SEN | URL | 2009.02.10 11:02
そういえば・・パセリさんのブログ・・ブロンズ姫が久しく登場してないですよね。
見たいです。パセリさんのブロンズ姫。見たいに決まっているじゃあないですか~!
なぜアップしないと決めていたんですか?
なぜエケベリアをアップしてくれないんですか?
自分さえ良ければそれでいいんですか?(笑)

レモータ、かわいいですよね♪
私、他のブロガーさんのところで見たとき一目惚れしたんです。
でももっと大きいのかと思いました。
こんな小豆サイズだとは・・

変態扱いって・・うははは!
またまた、そんなこと言っちゃって。ほんとは違うくせに!
SEN | URL | 2009.02.10 11:12
なちおさん、いらっしゃ~い♪

そう、どんな多肉さんも買ってきて家に置いたとたんどんどん緑色になりますよねー。はっはっは!
そう、もう徒長を気にしていたら、やってらんないっす。
室内組には室内なりの楽しみがあるってものです。
多肉さんはすぐそばに居るし!
春になって、外に出すのがちょっと寂しいくらいですよね。

なちおさんのレモータさん、元気そうですね♪
ガーベラン | URL | 2009.02.10 14:59
初めまして♪
北海道出身、現在は埼玉在住のガーベランと申します。
北海道で多肉を育てている人を見かけると、妙に親近感。
おまけに、ブログ始めたのがほぼ同時期!
これからもひとつ宜しくお願い致しますm(_ _)m

室内管理とは思えないくらいキレイな多肉ちゃんですね!!
ちゃんと紅葉してるし、徒長もしてないし!!
SENさん、お上手です~。
わたしは外の簡易温室で育ててますが、日中ビニールをはずし忘れて、
ブロンズ姫ちゃんを焦がしましたorz
とてもブログには載せられない・・・まだまだ修行が足りません。
ぴか | URL | 2009.02.10 19:45 | Edit
bisuiさんも仰ってますが、徒長が無くて美しいですね♪
私もブロンズ姫は大好きです。
SENさん、とっても管理がお上手なんですね。
1枚目のかご、使えそうですね。
このラックに乗せているんだったら底にカビが生える心配も無さそうですね。
この調子で頑張って、ステキな姿を見せて下さいねぇ~。
優しいご主人様♪ SENさんのお話、ちゃんと聞いてくれているんですね。
SEN | URL | 2009.02.11 09:06
ガーベランさん、はじめまして。ようこそお越し下さいました♪

お!北海道出身ですか。しかもブログを始めた時期も同じ頃なんて、私も親近感です!
ガーベランさんのブログ、拝見させていただきました~。
・・しぶいっす!マニアックなラインナップですよね。
私が知らないものばかり。勉強させてください。

よかった。。ガーベランさんのようなベテランの方からほめていただいて、嬉しいです!
私も春になったら外管理をはじめます。おそらく簡易温室を作ると思います。そしてきっと「ビニールを外し忘れる」をやらかすような気がします。。気をつけなければ。
コメント、ありがとうございました。またお越し下さい~♪
SEN | URL | 2009.02.11 09:23
わーいぴかさんにもほめられた♪うれしいです~!

はっ・・!
ぴかさんのコメントではじめて気づきました。
このかご、そうですよね、このラックに置いているから大丈夫なんだ・・!
そうですよ。底が腐る可能性ありますよ。
梅雨時なんてやばいですよね。
今、気づいてよかったです。くれぐれも、底の通気性を確保しなければ!
ああ~ありがとうございます。

夫は多肉には理解があるのですが、自分の趣味(カメラ・自転車)に比べたらはるかに出費が少ないからやさしくなれるのだと思います。(笑)
もと兄 | URL | 2009.02.12 22:29 | Edit
こんばんは~!

初めてお邪魔致させていただきます~~^^
いつも拙い私のブログにコメントありがとう御座います

レモータ・・・私も欲しい品種の1つですがセンペルとセダムを育てるのが精一杯でクラッスラまで手を出せなくて歯痒い思いをしています^^;

他の日記も拝見させていただきましたが、画像が優しい雰囲気でとても綺麗ですね~!



これからもお邪魔させていただくと思いますがどうぞ宜しくお願い致します~<(_ _)>




SEN | URL | 2009.02.13 10:22
もと兄さん、いらっしゃいませ~。コメントをありがとうございます!

もと兄さんがレモータに反応されるとは意外な感じがしました。
ターゲットをセンペルとセダムに絞っていらっしゃるんですね。
なぜそうなったのかとか、はまったきっかけとか、知りたいですね~~。
それからセンペルさんがどんだけいるのとか、どんな鉢で育てているのかも知りたいです~。

ぜひおしえてくださいー。
将来センペル畑を作る際(大きく出た)の参考にさせてくださいー。

・・失礼しました。
あ、「画像が優しい雰囲気」だなんて嬉しいです!ありがとうございます。
初心者のドタバタ話ばかりですが、またいつでもお気軽にお越し下さい~。
もと兄 | URL | 2009.02.13 22:02 | Edit
こんばんは~!

センペルとセダムに絞ったきっかけですが・・・・

多肉も他の植物も多くの系統があって自分自身が全てを覚えきれないという単純なことなのですが(育て方)、1つの系統を覚えることによって他の系統にも応用が効くというのではないかというただそれだけのことです~~^^;

センペルは150~160種ほど現在育てています
鉢はどこにでもあるプランター栽培が多いです

センペル、他の多肉も鉢底に穴のない容器で育ているのもありますが、潅水量を適度に調整すればまったく問題なく育っています(土質と地域環境で違いますが)


まだまだ品種名さえ覚え切れない素人の戯言です~~~(^o^)ゞ


SENさんの写真・・・本当に癒される美しい写真ですよ~^^v
SEN | URL | 2009.02.14 09:15
おお!もと兄さん、再度のコメント、ありがとうございます!

なるほど~そうですよね、系統によって育て方って違うんですよね。
ちゃんとそこを理解されて、その系統に添った育て方をしてらっしゃるんですね。
それって愛ですよね~。

私は系統を無視して、育て方もわからずに「かわいい」と思うものを集めていて、当然ながら焼きすぎてしまったり、腐らせたり、溶かしたりしているなかでようやくなにか育て方の違いが見えてきましたよー。

センペルがそんなに沢山あるんですね!すごい!
もと兄さんのブログや、リンクされた方のブログを拝見しましたが、センペルってものすごい数の品種があるんですね。驚きました。
センペルに手を出して、はまったらどうしようと思いました。
まずはなにかひとつふたつ手に入れてからの話ですが・・。

最近、鉢のことが気になるんですよね~。
みなさんがどのような鉢を使っているのかも気になります。
もと兄さんの写真は鉢が写っていないので、すごく想像をかき立てられていたのです。

質問にお答えくださって、ありがとうございました~♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。