スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襟巻き仔吹き

こちらはまだ外にいた頃('09年10月28日)のルンヨニー。


IMG_0615.jpg

室内管理になってから、ロゼットが少し開いてきました。
と、同時に下葉がやたらと枯れはじめます。
水は切っていません。
月に1回か2回、水やりをしていました。

私は「下葉抜きたい星人」なので、毎日ピンセット片手にチェックしては枯れた下葉をウヘウヘ抜いていたわけです。

そうしたらみるみるとロゼットが小さくなってきました。
と、同時に・・


IMG_1375.jpg

抜いた下葉の辺りから、ぐるっと仔を吹きはじめました。
結果オーライ。親は小さくなったけど、こんだけ仔吹きすれば文句無し!


IMG_1376.jpg

ギュっとしてムチっとした仔です。うへへ。かわええ。
これはね、外さずに群生にしたいと思いますよ~。


IMG_0619_20100208154215.jpg

こちらは同じく'09年10月28日の養老。


IMG_1462_20100208160020.jpg

こちらは現在の養老。
これもルンヨニーと同じようにロゼットが開いて、下葉枯れまくりです。


IMG_1453_20100208160126.jpg

で、下からあおって見たら、やっぱり襟巻き仔吹き。
こういうの見ちゃうと、やたら下葉が枯れるのは仔吹きのサイン?と思ってしまう。
どうなんですかね。


唐突ですが、今窓から見える景色はこうです。


IMG_1427.jpg

みなさんのブログを拝見していて、なにげなく外の景色が写っているときに、雪が見えないと、「雪が無い!」と軽く驚く私がいます。


今日のおまけ。


IMG_1380.jpg

我が家で唯一咲いているエケ花。
花月夜の花です。

土が辛すぎるのか、*本体至上主義であることがエケ達にバレているのか花を咲かそうとするエケがいません。

本体至上主義:花よりも本体に愛を感じるタイプ。花が咲くと本体の形が崩れたり、本体が弱ったり、花に虫がたかったりするので、なんなら無理して花を咲かせなくてもいいんだよ?まあ、咲きたいのなら咲けばいいけどね。というタイプ。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/164-df76ff1a

Comment

月芽 | URL | 2010.02.08 22:01
私も…下葉抜きたい星人…です…(笑)
こんなに…ぐるっと…仔吹きしてくれるなら…
どんどん…抜きます…
襟巻き仔吹き…いいなぁ…
可愛すぎ…(^^♪
ミリわん | URL | 2010.02.09 00:16 | Edit
養老さん、すごいことになっているのね~!

本体至上主義・・・なるほど多肉好きな人は皆そうじゃない?ハオなんて~(いや。可愛いけどさ)ほぼみんな同じ花だし~w
*taka*taka* | URL | 2010.02.09 06:20
襟巻き仔吹き いいですね♪
かわいすぎる(≧∀≦)

SENさんの所 思っていたより雪積もってないですね~ 
隣家の境 そちらは無いんですよね??
SEN | URL | 2010.02.09 15:16
■月芽様

前回、「下葉を抜くのが趣味」と記事にしたら、多肉の先輩達から賛同をいただいたんですよ。
それまでは、「下葉は抜いちゃいけないんだろうな、自然に抜けるのを待つ方がいいんだろうな・・」と思っていたのですが、先輩方も抜いていることを知ってからは、嬉々としてやっています。
養老やルンヨニーの他にもトップシータービーも下葉がよく枯れるし、襟巻き仔吹きの気配があります。

このぐるっと出て来た仔がみな大きくなるのか、生き延びる仔と消える仔に分かれるのか・・引き続き観察ですね。

SEN | URL | 2010.02.09 15:20
■ミリわん様

養老は仔だらけです。こんだけ仔を吹くと蒸れちゃうんじゃないかというくらい!

ハオの花はですね、交配する気がないので、花が咲く前にカットします。<鬼!
あんまり早くにカットすると、また違うとこからすぐ花芽が上がるんですよねw
カットした後の花芽の茎が萎れて、すっと抜けるようになるのがまた楽しみだったりする「茎抜きたい星人」でもあります。

SEN | URL | 2010.02.09 15:39
■*taka*taka*様

そうなんですよ。こちらは北海道のなかでも雪が少ない方みたいです。
同じ十勝でもちょっと山の方に行くともっと降っているんですけどね。

隣の家との境、低い塀ですがありますよ~。
でも、全部の家には無いです。
確かに、他の地域の方が(例えば東京とか)塀が高いですね。
なんでここらへんは塀が低いのだろう?


Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。