スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラコッタが似合う子・似合わない子

引き続き鉢の色のおはなしです。

プラ鉢の質感があまり好きではなかった(現在は愛用)ので、テラコッタ(素焼きの鉢)に多肉さんを植えていました。

すると、すんなりなじむ子となんだかださく見えてしまう子がいます。
この違いはなんでしょうか?

やはり色です。

テラコッタというのはもう明らかに「ウォーム系」です。
ウォーム系というのは黄色がベースになった暖かい色です。
前回の記事でお話ししたように、ウォーム系の多肉さんにはウォーム系の鉢が調和します。

ではテラコッタのようなウォーム系の鉢が似合う、ウォーム系の多肉さんを紹介しましょう。

まずぱっと浮かんだのが、アロマチクス。

IMG_8267_convert_20090223121943.jpg

それから、
・熊童子
・虹の玉
・スノージェイド
・ブロンズ姫
このあたりもウォーム系ですね。

虹の玉は紅葉する前も紅葉した色もウォーム系なようです。
bisuiさんの「全員集合(虹の玉篇)」(この企画大好き!)で確認させていただきました。

虹の玉の斑入りであるオーロラに関しては、ウォームかクールか判断を保留させてください。
写真だけではちょっと微妙なのです。
我が家にいるオーロラはウォーム系なので、ほぼウォームだろうと思われるのですが。。
同じ種類の多肉でもウォームな子もクールな子もいるのか、それとも同じ種類ならば必ずどちらかに分かれるのか・・ここらへんは研究中です。

まだまだ他にも沢山のウォームな子がいますが、今日はこの辺りで。
このウォーム系さんはテラコッタなどのウォーム系の鉢が似合います。

テラコッタはテラコッタでちょっとオレンジ味が強い主張のある色なのでもっと地味な色の鉢の方が使いやすいですけどね。。

逆にウォーム系の子をクール系(これはシルバー)の鉢に入れた失敗例をご覧ください。

IMG_1834_convert_20090223134001.jpg

この寄せ植えでいうと、ブロンズ姫、乙女心はウォーム系です。
福娘はクール系っぽいかな(粉が取れているあたりはウォームっぽい)。
一番目を引くのが手前のブロンズ姫だと思うのですが、もともとあまり紅葉していないというハンデもありますが、シルバーの器に入れてしまった為、さらに浮いています。

この器が錆びてきたらウォーム系に変わりますのでなじむと思います。
(私自身は錆びていないシルバーが好きなので錆びさせるつもりはありませんが。。)


さて、お次ぎはクール系の多肉さんです。
クール系の子は少ないです。
我が家にいる子のなかでは、チワワエンシスや花月錦がクール系ですね。
それからハオの初霜あたり。

この子たちはあきらかにテラコッタが似合わないです。

IMG_1427_convert_20090222101301.jpg

あまりピンときませんか?
では、クール系であるシルバーの鉢に入れ替えたものをご覧ください。

IMG_8587_convert_20090222101323.jpg

どうです?
多肉さんの条件も光もアングルも違うのでフェアではないのですが。。
それでも、シルバーの器に入れたらすーっとあか抜けた雰囲気になったと思いませんか?
また、葉っぱに入っている蛍光ピンクが、テラコッタに入っていたときは冴えなかったけれどシルバーに入れたらよりキュートに見えませんか?

・・とまあ色々言いましたが、結局はご自分の好きな鉢に好きな多肉さんを自由に植えるのが一番だと思います。

植え替えシーズン。
今度はどんな鉢に入れようかしら。。


~~ お詫び ~~
コメントスパムがあった為、設定を変えたところ、せっかくコメントくださった方のコメントまではじいてしまいました。申し訳ございませんでしたああーー(TT)。
設定を元に戻しましたので以降は大丈夫だと思います。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/21-5dcca544

Comment

bisui | URL | 2009.02.23 21:53 | Edit
すごく興味深い記事です。
私の場合、面倒なので、全部茶色のスリット鉢(滝汗・・・)
お隣さんが、ベランダを覗いて、生産販売でもしているのかと真顔で聞いてきましたよ(笑)
なるほど、色のこと考えていないから見栄えが良くないわけだぁと妙に納得しました。
鉢とのコーディネイトまで考えていて、素晴らしいわ。
真似したいところですが、センス不足なので、このまま生産農家系で突っ走ることにします。
なので、こちらで、オサレな多肉を味わうことにします!!
senさんの植え替え楽しみだわぁ♪
CACTUSFEEL | URL | 2009.02.23 22:38
上から下へと何度も行ったり来たりして、写真を見比べて、へ~・・そうなんだ~って納得してます。
なるほど・・・配色もツボがあるんですね。
勉強になりました。
ありがとうございました<(_ _*)>
kotetti★ | URL | 2009.02.23 23:26
昨日の記事と、この記事を読ませていただいて、「なるほどー」と勉強になりました^^ 
白いプラ鉢、安いし、コレで揃えていこうかなーって最初思ってましたが、似合わない子も沢山いて、 ペイントしてある白っぽいブリキに何個か植え替えしたんですよ。 やはり全然違うわーって思いました。

テラコッタの鉢、欲しいなーって思うんですが、悲しいことに、私の部屋にはテラコッタが似合わないんですよil||li_| ̄|○il||l 

部屋の中で浮いてしまう、チープな部屋なのが悲しいーーー 

多肉同士の組み合わせも、最近頭を悩ますようになりました・・・ 



ぴか | URL | 2009.02.24 01:14 | Edit
なるほどぉ~。勉強させて頂きました!
>結局はご自分の好きな鉢に好きな多肉さんを自由に植えるのが一番だと思います。
(-m-)ぷぷっ 確かに…。
でも、知らないより、知っていた方がいいですもんね。
今度から、しっくり来なかったら、この記事を読み返します!!
いいお題でしたよー。
SENさんの華麗なカコも知れましたし^m^

前回、コメをはじかれて、「嫌われてる?」って思ったけど、
根性で何とか書き込んだのですが(しつこいとも言いますが…)
良かった(*^^*)
迷惑なコメの方のせいで、ブロガーの方も苦労しますよね。
SEN | URL | 2009.02.24 10:38
bisuiさんの記事をリンクさせていただきました。連絡もしないですみません!!
あの全員集合シリーズ、ワクワクしながら拝見させていただきました。
もうほんとにbisuiさんのセダムたちは素敵!!
すでに他の方のコメントがびっしりついていたので気後れしてコメントをつけられなかったのですが。。

とにかく、bisuiさんの場合はもう、鉢とかそういうレベルではないですから!
そういうのは超越していらっしゃると思います。
bisuiさんの多肉さんは、多肉自身が素晴らしいので鉢の印象があまりありません。

お使いになっている茶色のスリット鉢ですが、テラコッタ色よりもずーっと使いやすい色だと思います。
クセの無い茶色なので大抵の多肉さんに合うと思います。
黒や白よりもあの茶色で正解ですよ。
私も使う場合は茶色か緑にすると思います。

我が家は多肉さんがまだ少ないので鉢で遊ぶ余地がありますが、多くなってきたらもうそれどころではないでしょう。。
SEN | URL | 2009.02.24 10:40
CACTUSFEELさん、はじめまして。
ようこそお越し下さいました♪コメントをありがとうございます。

なにせ多肉初心者なものですから多肉自身にネタが無いのです。
あっても徒長したとか伸びたとか腐らせたとかばかり・・
これではいかんとちょっとは勉強した色のことを多肉に絡めてネタにしてみました。
読んでくださってありがとうございます。

CACTUSFEELさんのブログ、いつも楽しく拝見しています♪
大先輩のブログなのでしろうと丸出しのコメントをしたらいかんとだまってじろじろ見ているだけですみません。
最近の記事で驚いたのが、子猫の爪に咲いた花が産毛でモケモケしていたことです!
花までモケモケしているなんて、なんてかわいらしいの!と感動しました。

こちらこそ、色々と勉強させてください。よろしくお願いします。
SEN | URL | 2009.02.24 10:41
kotetti★さん、こんにちは~♪
私たちのような多肉初心者(ごめんなさい一緒にして)にとって、何が楽しいって多肉さんを色んな鉢に植えてみたりして楽しむことですよね♪
で、お揃いの鉢にしてみたり、変わった器を鉢にしてみたり。
その過程で腐らせたり、枯れさせたりしながらだんだん方向性が定まってくるという。

テラコッタはですね、土がすぐに乾くので使いづらいです。。
特にハオたちにはつらいようです。ガリガリに痩せてしまいます。
プラ鉢に植え替えたらハオたちがみるみる生き返りました。
それを見て以来、プラ鉢が大好きになりました。

多肉同志の組み合わせ、なんも考えずに植えるのも楽しいし、こだわって悩んでみるのも楽しいですよね~♪
SEN | URL | 2009.02.24 10:42
ぴかさん、コメントの件では大変失礼いたしました。
貴重なお時間と労力を浪費させてしまい、申し訳ございません!
そして、根性で書き込んでくださいましてほんとにありがとうございます!!(TT)
ぴかさんのメッセージが無ければ不具合にまったく気づかないところでした。

今回、このようなテーマで色々語りましたが、そもそも最初は鉢にはまったくこだわっていなかったのです。
こちらは北海道の田舎でしゃれた鉢など売っていないし、なにより多肉さんを育てるので精一杯でしたから。
それがちょっと余裕が出てきたら、とたんに鉢の色が気になりだして。。
もっと余裕があったら、ワイヤークラフトに手を出そうと思っています♪

あ、華麗な過去だなんて・・
私はカラーアナリストの先生のかばん持ちをしていただけですから!
パセリ♪ | URL | 2009.02.24 16:19
SENさん、こんにちは♪
SENさんらしいテーマで、いろいろと参考になりました(^^)/

…といいつつ我が家はプラ鉢ばっかりですけど~(^m^)
寄せ植えぐらいは素敵な鉢を使いたいなあ…と思いつつ、場所も取るし、
冬の置き場はプラ鉢と同じスチールラックだし…なんてズボラな私です。

春以降、外でいろんな鉢を使って楽しめるといいんですけどねー。
今年の春・夏はチャレンジしてみようと思いまっす。

追伸:---------------------
例のブツ、今ちょっと前に発送しました♪遅くなってスイマセン。
梱包に手間取ってしまって(^^;
遅くとも明後日には届くと思います~。
どうぞよろしくお願いしま~す。
ミリわん | URL | 2009.02.25 00:33 | Edit
私こういう色のお話大好きです。めっちゃ一人でウンウンってうなずいていましたもん。

どの植物も単品で育てているものは少ないのですが、私はきっと色合わせが好きなのだと思います。でも以外とこういう合わせ方を話しても好みのあう人ってなかなかいないのですよ。
SEN | URL | 2009.02.25 10:03
パセリ♪さん、こんにちは~♪
こんなわかりにくい自己満足な記事にコメントをありがとうございます。

そういえば、パセリさんにむりやり押し付けた(笑)花月錦、パセリさん宅の緑のプラ鉢の方が似合うと思います。
あの緑がまた、いいんですよ~。ウォーム系にもクール系にもなれる緑です。
確か、黒を購入しようとして間違えて緑がカートに入ってしまったんですよね。
結果的に大正解だったと思います。
黒というのは、ちょっとくせ者なんですよ。
「なんでも合わせやすい色だよね~」と思われているのですが、実は、すべてを否定(ブロック)する色なんですよね。。

パセリさんがつくる寄せ植えが大好きな私です。
テラコッタに寄せられた「bisui丼」なんて、ほんとうに素晴らしくてため息が出ました。。
また、いい季節になったら、見せてくださいねえ。

例のブツ、楽しみに待っております~♪
ふふふふ。
やりかたを詳しくおしえてくださって、ありがとうございます。
ちょうどいいサイズの透明なプラ容器が欲しくて、カット野菜をわざわざ買ってきたりしました♪
SEN | URL | 2009.02.25 10:13
ミリわんさん、ありがとうございますーー。
こんな記事、自己満足で誰もついてきてくれないんじゃないかと思ったりしてました。

これでもかなりセーブしました。色の話をしているとどんどん内容が深くなっていってしまうのです。

色合わせ、楽しいですよね~♪
そう、色って単にコーディネートだけではなく、「好き/嫌い」もあるし、「似合う/似合わない」もあるし、「心地よい/心地悪い」もあるし・・語りだすとつきないです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。