スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや~寄せた寄せた。

こんばんは。


DSC_1396.jpg

寄せ植えからバラされた苗たち。
根っこを切られ、乾かされ、また鉢に詰め込まれました。

指紋、土ぼこりつきまくりの寄せ植えホヤホヤをアップしたいと思います。



DSC_1378.jpg

鉢のサイズはこれが一番使いやすい。
3.5号くらいでしょうか。
素焼きに自分でペイントしたもの。
これ、プラ鉢だとモリモリ大きくなっちゃいますからね。
うちに来たからにはコンパクトに育っていただきます。


DSC_1375.jpg

よく見たらバランスがヘンだけど、まあいいではないですか。
古紫のダークな色が効いてる?


DSC_1382.jpg

これがわりとお気に入り。
もとはこうでした↓

DSC_1312.jpg

構成内容はほとんど変わっていないのだけど、鉢のサイズが小さくなりました。


DSC_1386.jpg

これは仲間が倍に増えたパターン。
今までは同じ鉢に花月夜、大和美尼、セトーサしかいませんでした。


DSC_1388.jpg

こちらはもともとbisuiさんからいただいた苗のみで構成された寄せ植えだったのですが、
他の鉢にいた女雛(これもbisuiさんからのいただきもの)をプラスしたことにより、
よりbisui色が濃くなった寄せ植え。
bisuiさんとは関係のないピーチプリデを足しちゃったのが惜しい所。
お名前連呼してすみませんbisuiさん。


DSC_1392.jpg

さっきのは黄緑を意識した寄せ植えだったけど、こちらはピンクを意識したもの。
さっきのもそうだったけどこれもハゲシク土を被っています。
根っこがついたまんまの寄せ植えって難しいですよね。
なかなか思った通りにできない。
片手で全部苗を支えながら片手でエイヤ!っと土を入れるのでこうなる。
寄せ植えって勢いですよね。


DSC_1394.jpg


ぎゅうぎゅうの寄せ植えが肩を寄せあって・・なんとまあカラフルな。

これって・・作り物じゃないんですよね。
改めて言う必要もないけど、全部植物なんですよね。
自然界ってすごいなあ。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/216-10b5e052

Comment

月芽 | URL | 2010.10.12 23:09
こんばんわ~♪
いっぱい 寄せましたねぇ~ とってもカラフル
このぐらい ぎゅ~ぎゅうに 寄せた方が 可愛いかも (*^_^*)
鉢増し ならぬ 鉢減らし 見習って
コンパクトに 多肉ちゃん達 育てたいです
はる | URL | 2010.10.13 04:08
SENさん、こんばんわ。
「寄せた寄せた」言うので「寄せ鍋」の記事かと思ったのですがやはり多肉でしたか。

5枚目の写真。秋らしさがあって好きです。
日本には自然にこんな植物が生えていないことが少し残念ですが、
秋の植物は「のびのびと過ごした夏を終えた味のある」何かを感じますよね。

私は寒いのは苦手なので、春夏秋で一年が回ってくれればなぁとつくづく。
きっと植物もそう思っているはず。
こてっち | URL | 2010.10.13 15:30
あああ!寄せ植えのセンスが素敵すぎ♪

いつも思いますが、SENさんちの多肉ってコンパクトでムチムチですよねー^^

ふと思ったんですが、SENさんオリジナルカレンダーを作って欲しいぐらい! 
SEN | URL | 2010.10.13 19:48
■月芽さま

もう北海道は結構寒くて、庭での作業も短時間にバババとやっつけてしまわないと、身体が冷えきってしまいます。
この寄せ植えも、ほんとはもっと組み合わせをじっくり考えたかったのだけど、何も考えずバババっとやってしまいました。

初心者の頃は(今でもそうですが)、多肉をぎゅうぎゅうに押し込めるなんて可哀想。
と思ってスカスカの寄せ植えを作っていましたw
でも、多肉ってたくましくて、ぎゅうぎゅうでもちゃんと育ってゆくんですよね。
今はとにかく置き場所が無いのでコンパクトにまとめることが第一です。

今回は寄せ植え作業中に落ちた葉は思いきって廃棄しました(涙)
SEN | URL | 2010.10.13 19:56
■はるさま

こんばんは。コメントをありがとうございます!

そうですよ~多肉マニアにとっては「寄せる」と言ったら、鍋でも胸でも書くでもなく、「植え」なのです!

5枚目の写真の鉢は私も気に入っていた鉢なんです。
これをバラすのはちょっと迷いました。
この鉢がこんなにキレイに紅葉しているのは、植え替えをしていなくて、根っこが詰まりかけているからなんですよ。
そして、おっしゃる通り、
夏にたっぷりと陽射しを浴びたからなんです。

「春夏秋」で一年が回ってくれたら案に私も1票!!ハゲシク同感!
そうなればこの多肉たちもずっと庭でのびのびと過ごせるのです。

ああ、されど現実は・・
12ヶ月のうち、6ヶ月が冬で残りが「春夏秋」だという・・(北海道の場合
SEN | URL | 2010.10.13 20:04
■こてっちさん

いやいやそんなもう褒めてもらったら調子に乗っちゃいますからだめだってば!
カレンダーだなんて!いや~嬉しいなあ!

たいていの多肉はうちに来ると、ひとまわりは当たり前、ふたまわりかみまわりくらいは小さくなりますw

たぶん、素焼き+ペイントの鉢で辛めの土で、しかも寄せ植えだからだと思います。
逆に、プラ鉢で育てているのは伸び伸び大きくなりますね。
あんまし大きくなってもらうと置き場に困るので、プラ鉢である程度生長させたら素焼き鉢に植え替えています。




satofu | URL | 2010.10.13 22:20
お久しぶりです~♪
どれもぱつぱつのカラフル鉢、とってもきれいですね!!

片手でエイヤッ(笑)わかります~
我が家も場所減らしに寄せ植えしないといけません・・・
SENさんの可愛いこちゃんたち見てがんばります^^;)

イビ | URL | 2010.10.13 22:36 | Edit
いや~寄せに寄せましたねー
SENさんの多肉はお手本のようなぶりぶり多肉です
しばらく植え替えてないウチの寄植えはハチャメチャですけど、
成長後を想像して寄せ植え作るのはむずかしいです
ポンママ | URL | 2010.10.13 23:35
お久しぶりです~

私も早く仕立て直したいです!

こちら、まだ半袖ですよ(>_<)

ホントに良い色だ!

それに、こんなに詰めて寄せ寄せ出来ないんです(>_<)
SEN | URL | 2010.10.14 21:07
■satofuさま

お久しぶりです。いつもありがとうござます。

片手でエイヤ!わかるでしょう~
頭が重いから持っていないと苗がすぐひっくり返っちゃう。
寄せ植えはカット苗の方が断然作りやすいですよね。
かといってカットしても、根っこが出るまで待てないし、カットした茎からも仔を吹いたりして、鉢を減らした意味が無くなるしw

もうね、ほんとにコレ作っているとこ人に見せられないですよ。
完全に力技です。植えたあとでぐいぐい力で直してますからねw

SEN | URL | 2010.10.14 21:13
■イビさま

おかげさまで、なにもそんなに寄せなくても!っていうくらい寄せましたw

いやいや、イビさんの寄せ植えもなかなかですよ!
ハオもベンケイソウも一緒に寄せてるのにみんなキレイという奇跡のような鉢。
しかも多少放置気味なのにという!
普通、ああはいきませんよ!羨ましいです。
それからひとり旅とか夜行列車とかも羨ましいです。
SEN | URL | 2010.10.14 21:17
■ポンママさま

お久しぶりです。いつも見てくださってありがとうございます。

え!まだ半袖なんですか!
いいなあ。こちらはもう、多肉を室内にいつ取り込むか、秒読み段階です。
来週には最低気温が3℃くらいになりそうなんです(TT)

詰める寄せ植えはカット苗だとやりやすいんですけどね、根っこ付きだと難しいですよね。
ぎゅうって手で持って、どっから土をいれるんだ?みたいなw

しょうがないから上からざばって土をかけて全部埋めてからピンセットでほじくり返したりしました。わはは!
Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。