スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルゲリが腐りました

これはついこの間、7月19日に撮影したブルゲリ。


DSC_2903_20110929203751.jpg


直径約3cm、一点の曇りもない、奇跡のブルゲリ。でした。

こんな日が来るとは思わなかった~~♪

ああ、きっとあれが予兆だったのね~~♪


DSC_3038.jpg

9月10日のブルゲリ。

なにやらあやしい黒い班点が。
カビ?
まさか、いや、そうじゃない~~~♪

きっと休眠記のブルゲリにはありがちなモノで、皮一枚めくったらつるんとキレイになるはず。と思ってた。





さようなら。

さようならブルゲリ。


DSC_3184.jpg

もうそろそろ起こすかなと水をやった3日後のことでした。
あきらかに腐っていました。


敗因はまさかの蒸れ。でしょう。
休眠している間、ハオルチアと一緒の棚に置いていました。
ブルゲリを避けること無く、ハオと一緒にシリンジ(霧吹き)してました。

毎日、に近いくらいシリンジしてました。
蒸れ、そして腐敗菌があっという間に回ってしまったのでしょう。
これは明らかに私のミスでした。


泣き崩れる私に、友人が一句詠んでくれました。


ブルゲリは いつか必ず 腐るもの  読み人知らず


そう、いままで幾多のブルゲリオーナーがそれを腐らせてきたことでしょう。
大いなる歴史の川からみたら私のブルゲリも一滴の水と同じ。
どっかで聞いた台詞ですが、それが真理というものでしょう。


だいぶ前につくったブルゲリのアルバムがあります。
もしよかったら見てやってください。



DSC_3180.jpg

凝りもせず、お取り寄せしました。

この子たちもいつかは腐るのでしょう。
その日が来るまで見守りたいと思います。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/274-26e6ccca

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。