スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バディア

ハオの記事が続いております。
今日はバディア。
わかっております。100年早いです。初心者のくせにバディアに手を出してすみません(TT)。


IMG_9384_convert_20090427144812.jpg

H. mirabilis v. badia MBB6635 West Napier



最初に見たとき、「なんだろうこの窓の色は・・?」と思ったんですよ。

IMG_9386_convert_20090427144834.jpg

なんだかみょ~~に気になる色です。
正直に言うと、好きな色とはちょっと違います。
そうではない、好きとか嫌いではない、
なにか、はげしく引きつけられる色なんです。

「ああ、ダメ・・、そんなわけのわからないもの(失礼)に入札しては・・」

そう思った次の瞬間、私の背中をどーんと押したのが、この言葉でした。

IMG_9387_convert_20090427144916.jpg

「原種の顔です。」

やられたー!
それを言われたらもうダメです。
心は遥か原産地に飛んで行ってしまいました。
それがどこなのかも良く知らないくせに。

敏腕セールスマンにつかまった箱入り娘(私のこと)のようにあっさり入札ボタンを押しました。

そして、入札してから、バディアに関する調査を開始。
ググりまくりました。
どうやら成長が遅いらしいということ(だけ)はわかりました。

落札後、親切な出品者様が色々とおしえてくださいました。

バディアで失敗しがちなのは甘やかして葉がびろーんとなること。
成長は遅めなので一度伸びると直らないとのこと。などなど。

おしえてくださっただけでなく、なんとおまけまでつけてくださいました。

それがこちら。

IMG_9391_convert_20090427144935.jpg

H. cooperi v. vittata(大型)

うふふふ。こちらは見た事があるタイプのハオさんです。
ただ、まだ根っこがちゃんと出ていないのでうまく根を出せるか心配。。

こっちの向きからもどうぞ。

IMG_9392_convert_20090427145012.jpg

多肉部屋から出てきた夫が「なんだか、こーんな(といって擬態)になっちゃってるハオルチアがあるけど、大丈夫なの?」と笑いながら聞きました。

大丈夫よ~♪(根っこさえ無事に出れば・・)


今回、土に「ゴールデン粒状培養土」をブレンドしてみたのですが。。
カラーコーディネートを勉強した者としては見た目が気になりますね。
なにもこんな黒くなくても。。
しかも、毎日せっせとシリンジしていたせいか、この粒に白いカビが出てきました。
いやあーー!

それに白い粒は軽石なのですが、これが雪のように白く、綿のように軽い軽石なんですよね。
なんだか失敗した・・もうちょっとかちっとした、色のついた軽石にすれば(売ってなかったのだけど)よかったです。

こうして見ると、土が黄色と黒と茶色と白でえらいにぎやかな感じ。
もっと地味な、落ち着いた色調にしたいです。成分も大事ですが見た目も大事。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/47-ff2b18bf

Comment

こてっち | URL | 2009.04.27 20:20
SENさんがチョイスするハオってどれも綺麗ですよねー^^

私も「ゴールデン粒状培養土サボテン・多肉用」を使ってるけど、黄色の入ってない@@ 種類あるのでしょうか・・・><

今日、近所の花屋でハオを買おうと張り切って行ったら・・・ 陶器の長い鉢に移動されてて、お陰で値段がアップ。。。 鉢いらないからハオだけ欲しかったけど、言い出せませんでしたil||li_| ̄|○il||l


ミリわん | URL | 2009.04.27 21:11 | Edit
バディアって、初心者が手を出すと痛い目にあうんですか・・・

私はこの色好きだーーー!紫っぽい、茶色っぽい、赤っぽい、葉っぱを見ると手を出します。

「ゴールデン粒状培養土」まだ使ったことがないわ。高かったよね、これ。確かに賑やかに見える・・・多肉そのものより目立っているわww高級感がありますよ~
なちお | URL | 2009.04.27 22:41
土のブレンド・・・
ぜんぜんわからず、やっぱり手が出せません(笑)

私は、見た目重視で、下の方は土っぽい多肉用の土で、
表面だけうっすら白っぽい多肉用(軽石かな?多目)の土を使ってます(^^;
bisui | URL | 2009.04.28 08:12 | Edit
あれれ、、まただ・・・・
コメ入れたんですが、入っていないですねぇ(T△T)
私って嫌われてるぅ~?
大した内容じゃなかったんですが、もう一度!!

土の表面に、化粧砂を使ってはいかがでしょ?
クロなら、富士砂
白なら、寒水砂
なんてどうでしょ
と言いたかっただけなんです。

メリットは、
見た目がきれい
化粧砂に保水力がないので、下葉が蒸れにくい

デメリットは
土の乾き具合がわかりにくい

といったところかと・・・・

では~
SEN | URL | 2009.04.28 08:56
ありがとうございます~。
初心者ということと、好みがお子様なのでわりとわかりやすいきれいさのハオを選ぶ傾向があります。
今回のバディアはその好みからするとちょっと渋いかなと。
でも太陽の光に当たると、神秘的でキレイ!

> 私も「ゴールデン粒状培養土サボテン・多肉用」を使ってるけど、黄色の入ってない@@ 種類あるのでしょうか・・・><

黄色の土はうちの場合でいうと「鹿沼石」ですね。
鹿沼石は水に濡れていないときはマットでいい色なんですよね~。
私はそれよりも、ゴールデン粒状に入っている銅色のバーミキュライトかな?が、気になりますー。

あー、わかりますー。鉢いらないからハオだけ欲しいですよねー。
SEN | URL | 2009.04.28 09:00
私も雰囲気で言ってみました。>初心者のくせにバディア
なんとなく、謝っておいた方がいいかなと。。
やっぱり「原種」とか「輸入苗」と聞くと、ちょっとハイレベルなイメージはあります。

そうそう、なんとも言えない色ですよね。
このバディアもちょっと焼いたらもっといい色になるらしいですよ~♪

> 「ゴールデン粒状培養土」まだ使ったことがないわ。高かったよね、これ。確かに賑やかに見える・・・多肉そのものより目立っているわww高級感がありますよ~

わーん!そうなんです!多肉そのものよりも目立つなと言いたい。
乾いている時は地味な色なんですけどね~。。
SEN | URL | 2009.04.28 09:03
> 私は、見た目重視で、下の方は土っぽい多肉用の土で、
> 表面だけうっすら白っぽい多肉用(軽石かな?多目)の土を使ってます(^^;

そうそう、私もこの記事を書いた後、そうすればいいんだと気づきました!
色々土をググってみました~。
これは!という土や石があったのですが、実際に濡らしたときにどう変わるかなということと、
土をネットショッピングするのも大げさかなと(でも、手を出すのも時間の問題っぽい)思って、止めました。
もうちょっと地元のお店で探してみます。
SEN | URL | 2009.04.28 09:08
いや~すみません!!
なんででしょう。。コメント欄、なにも制限かけていないんですよね。
失礼いたしました!
それにも関わらず、コメント書いてくださってありがとうございます!

> 土の表面に、化粧砂を使ってはいかがでしょ?
> クロなら、富士砂
> 白なら、寒水砂

なるほどですね!
化粧砂って見た目だけじゃないメリットがあるんですね!
土の乾き具合は鉢を持ってみてなんとなく分かるようになってきたので大丈夫そうです。

寒水砂に興味があります。
ちょっと探してみますね!
ありがとうございました~♪
トロやん | URL | 2009.04.28 14:50
いいハオですね^^
このタイプは持ってないので、次の購入リストにいれとこう^^

ゴールデン培養土か~^^
どうなるんだろう^^
結果でたらおしえてください~^^
SEN | URL | 2009.04.28 16:23
こういう原種のハオってやっぱりちょっと「違うな」という感じがありますよね。
交配ものも大好きなのですが、原種もいいですよね~♪

ハオの土に関しては色々なブロガーさんが記事に買いていますよね。
なかでも男性のハオスキーさんはわりと土を分析されている方が多くて参考になりました。
そんな方々の多くがプッシュしていたのがゴールデン培養土だったんです。

私はうちにもとからある、観葉植物用のゴールデンを使っています。
結果が出たらレポートしますね♪
それにしても色も真っ黒だし、形も俵型で浮いているし、女子受けはしないですよねw
spica | URL | 2009.04.28 19:57
足跡から遊びにきました(^^)
ハオさんキラキラして綺麗です。
色合いがシックなんですね、
最近ハオの魅力に目覚めました♪いろんな種類が載ってて参考に
なります♪
SEN | URL | 2009.04.28 20:58
初めまして。コメントくださってありがとうございます♪
私もつい最近なんです。ハオの魅力に目覚めたのは。
そして気づいたら一気にはまっておりました。。
自分でもこのはまり具合に驚いているくらいです。
たぶん1年前の私がこのバディアを見たら、
「なにこれ気持ちわる~い♪」と言うような気がします。
想像しただけで、1年前の自分にムッとしてしまいました。

spicaさんのブログ、素敵ですね!また遊びに行かせていただきます♪
spica | URL | 2009.04.28 22:24
私も子供の頃は多肉はお年寄りが育ててるイメージがありまして(笑)
それが最近は地球のものとは思えないお姿にi-175です♪
SENさんの多肉は愛情たっぷりでとても可愛らしいです。
また遊びにきまーす(^^)
SEN | URL | 2009.04.29 06:13
こちらこそ、ありがとうございます~♪

私も!お年寄りが好きそうなイメージ。
実際、祖父が好きだったらしく、家にあったあばれたおぼろ月がこわかったですw
祖父は他にもサボテンなども育てていて、まだ生きていたら色々話せたのになあ~と思います。

そうそう、spicaさんの名前不明のハオさん、私の「パルバ」に似ています。
もりもり仔を吹くタイプだと思います。

では、またいらしてくださいね~♪
spica | URL | 2009.04.30 20:01
あばれたおぼろ月!そうそうそれです(笑)
あの ろくろ首な感じがおじいちゃんチックでした。
SENさんのおじいちゃんもサボちゃん好きやったんですね、
趣味が同じおじいちゃんと孫っていい関係ですよね。
もしもお元気やったら話も付きないでしょうね(^^)

SENさん家の「パルバ」と似てますよね!!
私もSENさんの日記の写真見ながら、
めっちゃ似てるなぁって思ってたんですよ。
きっと「パルバ」やわ(^^)
ありがとうございます♪



SEN | URL | 2009.05.01 05:22
名前がわからない多肉さんの名前が判明するとぐっと気分が盛り上がりますよね。
私も、うちにいる名無しのエケベリアの名前がわかったときはちょっと盛り上がりましたよ。
しかも、その名前が「クインテンシス・コルンビアナ」という、エライ立派な名前だったので、なおさら盛り上がりました。

祖父はもう何年も前に亡くなりましたが、祖父の育てていたサボテンはまだ元気です。
すごいですね~サボテンの生命力って・・!
Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。