スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの黄色い花

朝、ゴジラ(長男)を自宅前から幼稚園バスに乗せ、ミニラ(次男)を寝かしつけた後は・・私のブログ更新タイム。うふうふ♪

まさに今、撮ってきた画像です。
花月夜に黄色い花が咲きました~♪

IMG_1668_convert_20090130094008.jpg

全体像はこちらになります。

IMG_1669_convert_20090130094033.jpg

びよ~~んと長い花芽が2本。
我が家のエケベリアの中で、はじめて咲いた花です。
といっても、こちらはお正月のエケベリア福袋に入っていた子で、最初から花芽が出ていたのです。
なので、私が育てた花というわけではありません。

・・にしても、この黒いプラ鉢、気になるわあ。
早く植え替えしてやりたい。でも花が咲いてちゃいじれないなあ。

これはどうなんでしょ。適度に花を楽しんだあとは茎の根元からぶちっと切ってしまえばいいんですよね。
切ったものはもうそこから芽が出たりはしないとのこと。
早めに切った方がいいという話もどこかで聞きました。その方が体力を消耗しないからという話だったと思います。
やっぱり花を咲かすにはそれなりの体力が必要なんですね。


それから、こちらも紹介しましょう。
エケベリア福袋の中にいた静夜です。

IMG_1666_convert_20090130093907.jpg

ペパーミントグリーンの葉の先にピンクのマニキュア。
おしとやかなべっぴんさんです。

そしてそっくりな野バラの精。

IMG_1667_convert_20090130093940.jpg

静夜と似ているのですが、実際は色みが全然違います。
こちらの野バラの精はもっとピンク寄り。
形もちょっと間延びしてしまったけれど、野バラの精の方が中心にぎゅっと向かった形なんですよ。

ふたつとも砂糖菓子のような愛らしさです。


最後に気になる子がいるんですよね・・
この子なんですけど、

IMG_1670_convert_20090130094056.jpg

こちらはちょっと前に紹介しました寄せ植えです。1月25日に水やりをしたのですが、その後、この中のパープルキング(正面)が異常な成長を見せております。
1月25日の画像↓と比べて見てください。

IMG_1633_convert_20090125095415.jpg

すごい。。そんなに水が欲しかったのか。
だから多肉っておもしろい。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://sen625.blog9.fc2.com/tb.php/7-84c3dacc

Comment

bisui | URL | 2009.02.09 20:51 | Edit
多肉の花はですねぇ、切っちゃっても咲くのですよ♪
花茎に葉っぱが付いていますよね?
それの栄養を使って咲くのです。
だからあまり蕾や葉っぱが小さいうちだと咲きませんが、ある程度まで育った花茎と蕾なら切ってしまっても咲くのです。
空の花瓶に挿してください。水は必要ありません。
ちなみに、花茎についている葉っぱで葉挿しができるものもあります。
こちらの方が成功率が高い場合もありです。(エケの銀武源など)
ただし、花茎の葉っぱは小さいので、葉挿しして芽が出てもちっちゃくて大きくなるのに時間がかかることが多いです。私の場合途中で気を抜いて枯らしてしまうことが多いです(汗)。
家では、エケのシャビアナは、花茎の葉っぱでの葉挿し成功率が高く、比較的早く大きくなってくれましたっけ。
ご参考まで~♪
bisui | URL | 2009.02.09 21:06 | Edit
あ、間違い発見!!
多肉の花全部が切ってしまっても咲くとは限らないです。
花茎に栄養源となる葉っぱがつくタイプのものってことでよろしくお願いします。
SEN | URL | 2009.02.10 11:11
おお~!これはまたいいはなしを聞きました!
そうなんですね、切っちゃっても咲くんですね。
あの花茎の葉っぱを養分にしているとは・・!
すごーい。多肉ってほんとに面白い!

しかも、花茎についてる葉っぱで葉ざしができるんですね。
すごい・・はじめて聞くはなしばかりです!
これは実際ちょっとやってみたいですね。
ダメモトでやってみよう。。

ステキなアドバイスをありがとうございます♪
嬉しいー♪

Comment Form
公開設定

プロフィール

*SEN

Author:*SEN
北の大地にてふたりの息子と格闘する毎日。
心のオアシスは多肉植物です。
なにかあるとすぐ多肉に逃避。
ハオルチアを主食としています。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。